ミニマリストとしての ゆづ

ミニマリスト
スポンサーリンク

ミニマリストになって
早3ヶ月以上が経ちました。

家のものは
ゴミ袋20個分ぐらい捨てました。
大量にあった服は4分の1に。
ソファーを撤去。
ハンガーの数を制限。

いろんなことをしてきましたが、
全体的に落ち着いてきたので
少し考えてみました。

出てきたのはこの四つ。

①浪費がかなり減った
お金を見える化したことで
何に何円使ってるか
把握できるようになり、
今ここでお金を使ったら、、
を考えるようになったので
服を買うことはもちろん、
浪費がなくなりました🌟

②コンビニに行かなくなった
仕事前や仕事後にコンビニで
ジュースやお菓子、ご飯を
買ったりすることが多く、
コンビニで使ったお金は月2万円?
なんてことも、、
コンビニに寄らなくなったことで、
1番無駄な浪費がなくなりました◎

③前より片付きやすくなった
前より片付きやすくなった
というと、片付きやすいだけかい!
とおもうかもしれませんが、
私は片付けは好きだけど
それを保つのが本当に苦手で、、
彼氏に片付けてくれ〜
汚くて家にいたくないと言われたことも。
すごく悩みました。

ミニマリストになって
散らかりにくくなったし、
散らかってもすぐ片付けられるレベルに!

④わたし変わった と思えた

正直、お金のことや部屋のこと
いろいろありますが、
1番はこれだと思います。
わたし、ミニマリストになって
変わったんです。

変われたって事実が嬉しくて。
それだけでミニマリストになって
本当に良かったなって。

デメリットは今のところありません。

でてくるのかなーって気もするけど、
ミニマリストさんの中には
ほんとに何もない生活をしている人もいますが、
私はそうではありません。

不要なものを取り除いて
必要だと思うものだけに囲まれて暮らす。

これがわたしの思うミニマムな生活なので
それを追求していければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました