100%挫折する未経験からのプログラミング|その理由を徹底解説!

こにまん日記
スポンサーリンク

 

いざエンジニアになりたい!と思っても

調べてみると挫折率が高いと言われているし

そもそも未経験からなれるの?

 

と不安になりますよね。

 

 

はっきり言って

未経験からプログラミングを始めると100%挫折します。

 

 

 

こにまん
こにまん

この記事ではなぜプログラミングが挫折率が高いのかを徹底解説します。

挫折する理由を先に知っておくだけで挫折率はグッと低くなるので

参考にしてください。

 

 

こにまんのTwitter

 

 

プログラミングを始める前に読んでほしい!!

 

 

 

僕は現在プログラミング勉強歴約3ヶ月の無職です。

またの名をニート

この短期間で僕は少なめに数えて30回は挫折しています。

うん。笑えん。

3日に1回ペースです。まじで毎日メンタルズタボロです。

正直言うと今すぐにやめたいです。笑

 

 

この記事を読んでくれている人の多くは

・プログラミング
・未経験
・挫折
・つらい
・転職
・地獄

 

 

こんなキーワードを入れて検索している、

 

①勉強を始め出した 駆け出しエンジニアの方
②今からプログラミングを勉強する方

 

の2パターンじゃないでしょうか?

 

 

そんな人たちに一つだけアドバイスするなら、、、、、、

 

挫折は必ずします!!!!!

必ず!絶対!!100%!!!

 

 

 

はい。全くアドバイスになっていませんね。笑

 

挫折せずプログラミング習得できる人はいないというアドバイスです。(どういうこと?)

いるとしたらIQ20000ぐらいの天才ぐらいだと僕は思います!(脳のデカさ東京ドーム?)

 

 

自慢じゃないですが、

僕はそこそこの大学の受験に受かっているので

頭のかしこさは普通より上だと思っています!

・・・・(黙れ)

まあ中退しているので安心してください!

・・・・(なんの安心?)

 

 

そんな僕ですら(どんな僕?)

プログラミングで挫折しまくりのメンタル崩壊で心を病んでいます。

だから安心してください!挫折するのは当たり前です!!!!

みんな挫折するんです!!

 

 

じゃあどうやってエンジニアになるの???

って声が聞こえてきそうなので、

そろそろ本題!!!

 

ここからはおふざけなしでいきます。笑

 

 

 

誰でも絶対にエンジニアになれる方法を教えます!(キターーーーー!!)

 

 

 

言い切ります!

未経験から エンジニアになる方法はあります!!!

 

 

 


 

誰でも絶対にエンジニアになれる方法

 

 

誰にでもエンジニアになれる方法、

それはエンジニアになるまで 学習を継続することです。

 

 

そんなんいらんねん。て思いますよね?

でもこれ以外ないんです。

逆に言えば継続するだけでなれます

 

挫折=継続失敗です。

 

僕も勉強を始めた時、プログラミング難しすぎて、

エンジニアになれる人は天才だと思いました。

それはあながち間違いではありません。

彼らは継続の天才集団です。

 

 

僕は今プログラミング勉強3か月継続中です。

 

まだ学習をを始めていない人はわからないかもしれませんが

プログラミング学習を3ヶ月続けてることって意外とスゴイことです。

もしあなたが継続できているなら 自分を褒めてあげましょう。

 

 

プログラミングを勉強する!って決めたものの、

何もかもわからなくてつらいですよね?

つらいです・・・

何がわからないかも わかりません・・・

そのつらい状態 3ヶ月続けられますか?

どうだろう・・・ 無理かも・・・

 

 

こんな風に多くの人が継続できずに心が折れてしまい 諦めていきます。

なので、プログラミングを習得するのではなく、

まず 【3ヶ月間学習を継続すること】を1つの目標にしましょう!

 

3ヶ月続けていると、ある程度習慣化できているので、

意識しなくても継続できてきます。

 

 

 

ちなみに

3ヶ月間の僕の気持ちの変化 はこんな感じ ↓

 

3ヶ月前   ➡ 死にそう
2ヶ月半前  ➡ プログラミング諦めよかな
2ヶ月前   ➡ なんも分からん
1ヶ月半前  ➡ プログラミング諦めよかな
1ヶ月前   ➡ もう無理や
3週間前   ➡ プログラミング諦めよかな
1週間前   ➡ つらい
 現在       ➡ 無

 

 

続けていくと、どんどん挫折に慣れてきます

 

僕は今壁にブチあたっても"無"でいれます。

 

嘘です。

 

 

慣れはしましたがまだまだ泣きそうになる時があります。笑

 

 

ちなみにエンジニア転職できるまでに

必要な勉強時間は独学だと1000時間 と言われています。

 

1000時間と言うと、1日8時間勉強しても4ヶ月以上かかります。

 

1日8時間は仕事している方もいると思うので4ヶ月というのはあまり現実的ではないですね。

現実は平日2時間休日8時間で大体10ヶ月ぐらいでしょうか???

 

つまり3ヶ月すら継続できないとエンジニアになることは難しいということです

 

 

自分にはやっぱり無理・・・

本当にエンジニアになれるんだろうか・・・

 

そう思ったら 1度考えてみてください。

 

 

なぜみなさんは

プログラミングを勉強しているのですか?

なぜエンジニアになりたいのですか?

 

 

挫折するたびに 思い出してください。

 

それが確かなものであれば3か月でも半年でも1年でも継続できるはずです!

 

ちなみに 僕が始めた理由は、

・手に職をつけたい
・パソコンを触る仕事がしたい(前職:飲食店店長)

・IT業界の成長は止まらない
・ITに強い人材の市場価値は上がっている
・いっぱい稼げそう

 

などなどです。笑

 

 

こんなアプリを作りたい!とか

意識高い目標や目的はあまりないです。

 

人生を好転させるツールとしてプログラミング

いいかなと思って始めました。

でも高い目標があった方が継続にはいいと思います。

 

 

例えば・・・

フリーランスエンジニアになりたい
・みんなが楽しめるアプリを作りたい
・自分でホームページを作りたい
・考えているサービスを自分の力で発信したい

 

 

コロナで大変な世の中ですが、プログラミングスキルを身につけておけば、

これからくる不況という荒波を乗り越える確率はグン!

と高くなると思います!

 

僕はそう信じて勉強をしています。

 

 

これから始める人も、始めている人も挫折に負けずに

僕と一緒に頑張りましょう!

 

 


最後に|プログラミングを始めようと思っている人へ

 

ブログやTwitterなどで発信している人の多くが

エンジニアになったに発信していますが、

タイムリーで駆け出し中の人の発信は少なめです。

 

 

エンジニアになった人の発信は

とても為になることもありますが、

ポジショントークも多いです。

 

 

 

そこで!!

 

駆け出し中の僕が!

プラスになる情報はもちろん、現状なども赤裸々に

発信していきたいと思います!

 

 

発信する理由は、

 

・「挫折してるのは自分だけじゃなかった」とみなさんに勇気を与えたい
・実践してる方法や持ってる情報で挫折を防ぎたい
・少しでもエンジニアになるための手助けをしたい

 

 

駆け出し中の僕が クソ雑魚無職状態から発信し続け、

エンジニアになる事が出来れば

僕の記事を読めば エンジニアへの近道となるはずです。

 

 

僕自身 発信するからには

絶対にエンジニアにならないと!

プレッシャーにもなり頑張れます!笑

 

 

長くなりましたが、

駆け出し中の皆さんに伝えたいことは

 

挫折は必ずします!でも継続は力なり!!

負けずに一緒に頑張っていきましょう!

 

と言うことです!

 

 

 

 

質問や応援コメントなどがあれば 嬉しいです!

必ず返します!

 

Twitterもやってるので

良ければフォロー お願いします♬

こにまんのTwitter

 

 

 

次回からは継続の方法やオススメのコンテンツなど

しっかり紹介していきます!

 

 

 

次回は プログラミング  継続編

継続の秘訣をお伝えします♬

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました