洗濯物をたたむ時代は終わった?|ミニマリストの洗濯術

ミニマリスト
スポンサーリンク

 

 

「洗濯物をたたむ時代は終わった」

 

 

洗濯物をたたむのってめんどくさいですよね?

 

私はとにかく家事が嫌いで・・・

どうしたら家事をしないで済むか 常に模索しています。

 

模索の結果 私がしたのは

「洗濯物をたたまない仕組み」を作ることです。

 

 

ゆづ
ゆづ

ミニマリストの洗濯時短術を

大公開します♬

 

 

 

靴下は同じものを持つ|洗濯物をたたまない方法①

 

 

靴下は 一切たたみません。

タンスに「ポイポイ収納」するだけ!

 

 

 

私はダイソーにて300円で手に入れたボックスに

収納しています。

 

 

 

揃えてないと履く時に困る」って思いましたか?

靴下は同じものしか持たないを実行したらいいのです。

 

同じものを持てば

一切たたまずに収納場所にポイポイするだけで済みます。

 

 

ゆづ
ゆづ

片方だけ破れたりなくなっても

すべて同じなので無駄になることもありません!

 

 

 

 

私は黒の靴下で統一しています。

そこでオススメなのがこの靴下です。

 

 

オススメ ポイント

✅ 表糸綿100%
✅ 丸1日はいていて蒸れない
✅ よく伸る
✅ 軽い感じのフィット感

 

 

 


タオルはフェイスタオルしか持たない|洗濯物をたたまない方法②

 

 

私は「フェイスタオル」しか持ちません。

 

理由は3つあります。

 

✅ 洗濯物がかさばる
✅ しまう場所を取る
干すのに場所を取る

 

 

干すときはこんな風に干しています。

これがバスタオルだとハンガー1つ使わなくてはいけません。

 

 

乾いたら 隣のタオルボックスにしまうだけです。

タオルのみたたんでいます

 

しまう場所は干していたところの隣なので

とにかく しまうのが楽です。

 

 

吸収性抜群!|愛用しているフェイスタオル

 

私が愛用しているタオルはこちら。

 

 

 

オススメ ポイント

✅ 吸水性が良い
✅ 耐久性が良い
✅ 触り心地が良い
✅ コスパが良い

 

 

 


収納する場所は使う場所?|洗濯物をたたまない方法③

 

 

しまう場所と使う場所を同じにしておくことで

更に手間が省けるのでオススメです。

 

 

私の場合は こんな感じで分けています。

脱衣所クローゼット
パジャマ
ジャージ
靴下
下着
肌着

スカート
ワンピース
ズボン

 

 

①脱衣所|パジャマ/ジャージ/肌着

 

②脱衣所|タオル      ③脱衣所|靴下/下着

 

 

 

 


部屋干しを推進します|洗濯物をたたまない方法④

 

 

私は「部屋干し」大好き人間です。

 

理由は4つあります。

①女性の1人暮らしなので 外に干すことに抵抗がある
②最悪放置できる
③取り込まなくていい
④下着も気にせず干せる

 

 

太陽にあてて乾かすのが良いとされていますが
フルタイムで働いていて
女性の1階1人暮らしなので外干しには抵抗があります。

 

 

そしてずぼら女子でも問題ないのが
部屋干しの良さです。

 

 

仕事が忙しいときはこのままで
ここから使うこともあります。

 

 

 

外干しだと何があっても取り込まないといけないのが

最大のデメリットだと思います。

 

 

私は脱衣所にこんな感じで部屋干しのスペースを

確保しています。

 

 

 

 

部屋干しは「洗濯物をたたまない」を支える

大切な要因です。

 

 


部屋干しに最適!|オススメの突っ張り棒

 

 

オススメの突っ張り棒はコチラです。

 

オススメ ポイント

✅ 耐久性抜群
✅ 壁が傷付かない
✅ 見た目がシンプルでスッキリ

 


部屋干しの味方!|なんでも干せるピンチハンガー

 

 

私も使っているオススメのピンチハンガーがコチラです。

 

ピンチハンガーで干すもの

・タオル
・靴下
・下着
・パジャマ
・ハンカチ

 

 

私はこんな感じで使っています ↓

 

オススメポイント

✅ コスパ最高
✅ 銀色で高級感がある
✅ MAXでかけても壊れない
✅ 耐久性がある

 

 


服・ズボン・スカートはすべてハンガー|洗濯物をたたまない方法⑤

 

 

私は「ハンガーの数しか服を持たない」 と決めています。

 

ミニマリストとして 物を増やさないための1つの取り組みです。

 

1つ買ったら1つ手放す。

そうすることで衝動買いもすることもありません。

 

ハンガーの数 = 持っている洋服の数

 

 

服・スカート・ズボン・ワンピース

干したらそのままクローセットにしまうだけです。

 

これで1つ洗濯をたたむ手間を省けました。

 

 

ゆづ
ゆづ

たたむ手間がないだけで

こんなになのかと日々感じています♬

 

 


おしゃれでコスパ最高!|オススメのハンガー

私が実際に使っているオススメのハンガーを紹介します♬

 

 

滑り止めがあるって素敵!|服のオススメハンガー

 

服のハンガーでオススメなのがコチラです。

 

滑り止めがあるのでかけた服が落ちにくい
くぼみがあるのでキャミソールなどもかけることが出来ます。

 

 

おすすめポイント

✅  コスパが良い
✅ 滑り止めがあるので落ちにくい
✅ くぼみがあるのでキャミソールなども◎
✅ しょぼく見えてしっかりしている
✅ 掛けるところが銀色で灰色との相性バッチリ&お洒落

 

 


オシャレで高級感漂う!|ズボンのオススメハンガー

 

 

 

めちゃめちゃお洒落で作りがしっかりしています。

挟むタイプのハンガーと違って

ズボン専用のハンガーなので型崩れを一切しないのが

大きなメリットです。

 


コスパ良し!見た目も可愛い|スカートのオススメハンガー

 

 

 

コスパ良し!シンプルで可愛いデザインのハンガーです。

とにかく 可愛くて気に入ってます。

 

 

 

 


まとめ|洗濯物をたたまない方法

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

「洗濯物をたたむ時代」は終わりました。

 

 

洗濯をたたまなくてもいい環境づくり
のポイントを押さえましょう!

 

✅ 部屋干しを推進
✅ 使う場所にしまう
✅ 靴下は同じものだけを持つ
✅ タオルはフェイスタオルしか持たない
✅ 服・ズボン・スカートはすべてハンガー

 

仕事が終わって帰ってきて
✅ 洗濯物を「たたまないといけない」
✅「取り込まないといけない」

 

という概念がなくなったので
それだけで気持ちが楽になりました。

 

 

もちろん洗濯物に費やしていた時間が無くなったので
自由な時間が増えました。

 

ゆづ
ゆづ

洗濯物をたたむ時間を
他に使いましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました